2018年09月12日

ききがたり ときをためる暮らし【つばた英子】



たり合わせて、171歳の青春。だんだん美しくなる人生を設計するのは、けっして夢ではありません。健康で、病気知らず。元気で、ちょっぴり弱虫。お金はなくても、何かがあふれている。「おもてなし、大好き。プレ...続きは本文で

【 著者 】 つばた英子
【 評価 】 4.6
立ち読みはこちらから
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
ふたり合わせて、171歳の青春。だんだん美しくなる人生を設計するのは、けっして夢ではありません。健康で、病気知らず。元気で、ちょっぴり弱虫。お金はなくても、何かがあふれている。「おもてなし、大好き。プレゼント、大好き」な、素敵なじーじ・ばーばになれるんです。これは、小さなキッチンガーデンから、次世代に届けるやさしいメッセージです。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:218ページ
出版社:自然食通信社
梱包サイズ:20.4 x 14.8 x 1.8 cm

【本書のキーワード】
  つばた 英子
  家政学 生活科学
  水野 恵美子
  ききがたり ときをためる暮らし
  落合 由利子
  4916110269
  料理・食生活
  自然食通信社
  つばた しゅういち



【関連図書】


ききがたりときをためる暮らし(…

ふたりからひとり~ときをためる…

あしたも、こはるびより。:83…

きのう、きょう、あした。

ひでこさんのたからもの。

キラリと、おしゃれ―キッチンガ…


posted by BookReviewer at 00:43| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする