2018年08月17日

縄文文明は生きている



文文明は生きている。しかし今や、恐るべき強力な外敵によって抹殺されようとしている。縄文日本文明を潰滅させようとする、その外敵とは何者か。滅亡寸前に追いつめられている日本民族の覚醒の書。...続きは本文で

【 著者 】 太田 龍
【 評価 】 3.9
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
縄文文明は生きている。しかし今や、恐るべき強力な外敵によって抹殺されようとしている。縄文日本文明を潰滅させようとする、その外敵とは何者か。滅亡寸前に追いつめられている日本民族の覚醒の書。

【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:346ページ
出版社:成甲書房 (2003/07)
言語:日本語
発売日:2003/07
梱包サイズ:18.8 x 13.2 x 2.6 cm

【本書のキーワード】
  日本史
  太田 龍
  繩文時代[新石器時代] 紀元前約1万年-紀元前約200年
  一般向け
  4880861499
  成甲書房
  縄文日本文明一万五千年史序論



【関連図書】


地球の支配者は爬虫類人的異星人…

古代シュメールは日本に封印され…

まもなく日本が世界を救いますベ…


posted by BookReviewer at 16:49| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする