2018年08月07日

日本の物流システムのなかで、大きな役目を果たしている小型トラック



本の物流システムのなかで、大きな役目を果たしている小型トラック。その移り変わりや、メーカーの栄枯盛衰などを振り返る。戦前の小型トラックの歴史から現在の動向まで、貴重なモノクロ写真を多用して解説する。...続きは本文で

【 著者 】 桂木 洋二
【 評価 】 4.4
立ち読みはこちらから
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
日本の物流システムのなかで、大きな役目を果たしている小型トラック。その移り変わりや、メーカーの栄枯盛衰などを振り返る。戦前の小型トラックの歴史から現在の動向まで、貴重なモノクロ写真を多用して解説する。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:239ページ
出版社:グランプリ出版
言語:日本語
梱包サイズ:20.8 x 14.8 x 2.2 cm

【本書のキーワード】
  運輸 交通
  GP企画センター
  487687283X
  グランプリ出版
  自動車工学
  BUK50906
  一般向け
  桂木 洋二
  貨物自動車[トラック]
  交通
  小型・軽トラック年代記



【関連図書】


360cc軽商用貨物自動車19…

昭和の絶版車(NEKOMOOK…

国産トラックの歴史

軽トラの本

ニッポンの最強ギア・軽トラック…

軽トラックパーフェクトマニュア…


posted by BookReviewer at 20:31| ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする