2018年08月07日

痛くない注射針などの発明で世界一の職人として有名な著者



くない注射針などの発明で世界一の職人として有名な著者。技術者でありながら、また多くの利益をあげる経営者でもある。お金についてどう考えればうまくいくのか。生きたお金、死んだお金など、岡野流お金の哲学を初...続きは本文で

【 著者 】 岡野雅行
【 評価 】 4.3
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
痛くない注射針などの発明で世界一の職人として有名な著者。技術者でありながら、また多くの利益をあげる経営者でもある。お金についてどう考えればうまくいくのか。生きたお金、死んだお金など、岡野流お金の哲学を初めて明かした一冊。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:224ページ
出版社:朝日新聞出版
言語:日本語
商品パッケージの寸法:12.8 x 1.6 x 18.8 cm

【本書のキーワード】
  4022509953
  朝日新聞出版
  学校で教えない“お金"を生む発想法
  岡野雅行
  倫理学 道徳
  処世法
  人生論・生き方
  人生訓.教訓
  金利.利子.利廻



【関連図書】


人生は勉強より「世渡り力」だ!

学校の勉強だけではメシは食えな…

世界一の職人が教える仕事がおも…

メシが食いたければ好きなことを…

俺の感性が羅針盤だ!―人生の答…

試練は乗り越えろ


posted by BookReviewer at 02:37| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする