2018年07月21日

PICのプログラミングから回路の動作原理までを解説



ICのプログラミングから回路の動作原理までを解説. PIC(ピック)とは近年注目のワンチップマイコン。本書はPICのプログラミングから周辺回路の動作原理までを解説。モータ・センサ回路,7セグメント表示...続きは本文で

【 著者 】 鈴木美朗志
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
PICのプログラミングから回路の動作原理までを解説. PIC(ピック)とは近年注目のワンチップマイコン。本書はPICのプログラミングから周辺回路の動作原理までを解説。モータ・センサ回路,7セグメント表示器など実用的制御回路にも言及した。趣味だけでなく教育、産業関係者にも最適。代表的なPIC16F84Aで解説。CD-ROM付。【主要目次】
第1章PIC16F84A     
第2章PICの基本回路
第3章DCモータの設定
第4章単相誘導モータの正転・逆転制御
第5章ステッピングモータの正転・逆転・位置決め制御
第6章センサ回路を利用した実用回路
第7章7セグメント表示器の点灯制御
第8章LED点灯回路による割込み実験
第9章MPLABとPICライタ
第10章ポケコンによるPIC制御
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:208ページ
出版社:東京電機大学出版局 (2002/03)
言語:日本語
発売日:2002/03
梱包サイズ:21 x 14.8 x 1.6 cm

【本書のキーワード】
  電子回路
  鈴木 美朗志
  4501534605
  電子計算機:ディジタル計算機
  東京電機大学出版局
  総記
  情報工学
  一般向け
  プログラミング
  たのしくできるPICプログラミングと制御実験
  アナログ計算機



【関連図書】


PICアセンブラ入門

【改訂版】C言語によるPICプ…

たのしくできるPIC電子工作

PICマイコンの基礎

C言語によるPICプログラミン…

ブレッドボードによる電子回路実…


posted by BookReviewer at 19:24| コンピュータ・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする