2018年07月17日

POSは、ケアする立場で見た患者の健康問題を課題ごとに整理して記録するシステム



OSは、ケアする立場で見た患者の健康問題を課題ごとに整理して記録するシステム。これをナースがつけることで、医師とナースとの対等で共同の働き手としての関係も培われてゆく。その意義と書き方を解説。...続きは本文で

【 著者 】 中木高夫
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
POSは、ケアする立場で見た患者の健康問題を課題ごとに整理して記録するシステム。これをナースがつけることで、医師とナースとの対等で共同の働き手としての関係も培われてゆく。その意義と書き方を解説。

【本を見る】
アマゾン
アマゾン
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:292ページ
出版社:医学書院; 第2版 (1998/02)
言語:日本語
発売日:1998/02
梱包サイズ:25.6 x 18.2 x 1.8 cm

【本書のキーワード】
  4260342991
  看護学.各科看護法.看護婦試験
  看護学・看護婦
  中木 高夫
  医学
  医学書院
  POSをナースに
  看護記録・監査
  医療従事者向け
  臨床医学 診断・治療


posted by BookReviewer at 04:36| ノンフィクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする