2018年07月12日

短所を言えたら内定が出る【柳本 周介】



―学歴も資格もなくて内定なんてもらえないのでは……。 ――実績がないから、自分はダメなんじゃ……。 ――短所しか見当たらないし、語れることがなにもないので就職できないのでは……。 これは間違った考え...続きは本文で

【 著者 】 柳本 周介
【 評価 】 4.2
立ち読みはこちらから
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
――学歴も資格もなくて内定なんてもらえないのでは……。
――実績がないから、自分はダメなんじゃ……。
――短所しか見当たらないし、語れることがなにもないので就職できないのでは……。

これは間違った考え方です。

企業の採用担当者も、人です。
人は長所しか見えないと安心できないものです。
逆に、短所が見えるとその人を好きになってしまいます。

短所を素直に話すことは、心を開くということです。
愛らしい自分の短所をいっぱい見つけてください。

そして、面接では堂々と、いや、照れながらでもいいですから、
自分が思う短所を素直に話してください。

「短所を聞かれても長所を言え、短所を聞かれたときも自己アピールにつなげろ」
そんな言葉に惑わされてはいけません。

採用担当者も、
「腹を割って普通に話をしてもらいたい」
「正直なことを教えてほしい」
と思っています。

本書は現役の採用担当者であり、就職支援塾の塾長でもある著者が、
面接数17,000人以上、内定率99.5%の実績をもとに、
初めて公開する「正直就活」の指南書です。

【本を見る】
アマゾン
アマゾン
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):245ページ
出版社:パブラボ
梱包サイズ:18.8 x 12.8 x 2.2 cm

【本書のキーワード】
  雇用.退職.定年制.中高年問題
  4434174541
  短所を言えたら内定が出る
  就職ガイド・問題集
  社会科学
  学生.学生生活.学生問題
  柳本 周介
  パブラボ



【関連図書】


自己PRするネタがない就活を複…

「AIで仕事がなくなる」論のウ…

人事のプロは学生のどこを見てい…

面接ではウソをつけ(星海社新書…

採用される履歴書・職務経歴書は…

凡人面接戦略(シリーズ凡人内定…


posted by BookReviewer at 23:20| 資格・検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする