2018年07月06日

ジェンダー論に新しい命を吹き込む力作



ェンダー論に新しい命を吹き込む力作!マルクス主義の視点から基本的概念を整理し、ジェンダー・エクィティ(男女平等)への突破口を明示する。...続きは本文で

【 著者 】 二宮厚美
【 評価 】 1.0
立ち読みはこちらから
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
ジェンダー論に新しい命を吹き込む力作!マルクス主義の視点から基本的概念を整理し、ジェンダー・エクィティ(男女平等)への突破口を明示する。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:397ページ
出版社:新日本出版社 (2006/10)
言語:日本語
発売日:2006/10
梱包サイズ:19.2 x 12.8 x 3.4 cm

【本書のキーワード】
  二宮 厚美
  4406033017
  新日本出版社
  女性.女性論.女性運動
  男女同権
  ジェンダー平等の経済学―男女の発達を担う福祉国家へ
  女性史・事情
  経済
  女性解放
  フェミニズム
  一般向け
  家族問題 男性・女性問題 老人問題
  経済学



【関連図書】


EU分裂と世界経済危機イギリス…

現代貧乏物語

不平等の再検討―潜在能力と自由


posted by BookReviewer at 02:42| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする