2018年04月29日

モバイルパワーの衝撃―スマートフォン時代の事業モデル革命【辻村 清行】



京大学・伊藤元重教授 推薦!   「スマートフォン時代の新しいビジネスモデルのヒントが詰まっている」 本書の目的はケータイ、スマートフォンの事業モデル革命の本質を、整理することにある。 現在、ケータイ...続きは本文で

【 著者 】 辻村 清行
【 評価 】 3.8
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
東京大学・伊藤元重教授 推薦!
   「スマートフォン時代の新しいビジネスモデルのヒントが詰まっている」
本書の目的はケータイ、スマートフォンの事業モデル革命の本質を、整理することにある。
現在、ケータイの世界の新たな動きとして、スマートフォンの急速な普及が進んでいる。ケータイ
はインターネットとつながり、モバイルインターネットとなったことで革新を獲得し、進化の階段
を登り始めた。そしていま、ケータイはパソコンとの機能を取り込み、その結果出てきたのがスマ
ートフォンなのである。このスマートフォンは、ケータイの進化をさらに加速させる可能性を秘め
ている。
画面が大きくなり、パソコンライクに使えるスマートフォンは、フェイスブックやツイッターなど
のSNSとの相性が良く、SNSを全世界に拡大させるひとつのエンジンとなっている。そしてS
NSは、チェニジア、エジプト、リビアで起きた市民革命の火付け役となったように、社会革命を
も起こしうるような力を持つようになった。
こうした新たな胎動――それも社会を根底から変革するような大きなうねりが起きつつあるなかで、
その一翼を担っている携帯電話にはどんなパワーがあるのか。原理原則に立ち戻ってもう一度考察し、
携帯電話の持つパワーを探求したいと考えたのである。
その一方で、ケータイ、スマートフォンによる事業モデル革命の本質を整理することで、成熟したと
いわれる日本経済のなかで、新たな成長機会を求め、日々奮闘されているビジネスパーソンの方々に、
何らかのヒントを得ていただけるのではないかという思いもある。     (「はじめに」より)


【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:224ページ
出版社:東洋経済新報社
言語:日本語
梱包サイズ:20.2 x 14 x 2.4 cm

【本書のキーワード】
  4492557040
  my20500517b00041001
  モバイルパワーの衝撃―スマートフォン時代の事業モデル革命
  電気通信事業
  情報・コンピュータ産業
  辻村 清行
  研究開発.企業情報管理.企業調査.産業スパイ
  東洋経済新報社
  総記



【関連図書】


マッキンゼー現代の経営戦略20…

2020年の日本―美点凝視で閉…

決定版!「ベンチャー起業」実戦…

低欲望社会「大志なき時代」の新…

研究計画書の考え方―大学院を目…

Excelで学ぶ統計解析入門E…


posted by BookReviewer at 04:34| ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする