2018年04月25日

いじめと戦おう!【玉聞伸啓】



日と違う明日のために、やれる事はあるいじめる側が100%悪い。でも、昨日と違う明日のために、あなたがやれることはある。いじめられている人、友だちを助けたい人のための「今日から実行できる方法」を紹介しま...続きは本文で

【 著者 】 玉聞伸啓
【 評価 】 4.3
立ち読みはこちらから
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
昨日と違う明日のために、やれる事はある

いじめる側が100%悪い。でも、昨日と違う明日のために、あなたがやれることはある。いじめられている人、友だちを助けたい人のための「今日から実行できる方法」を紹介します。いじめを乗り越えた先輩たちの方法もたくさんのっています。著者は、「いじめ」を検索すると1ページ目に出てくるお助けサイト「いじめと戦おう! 」の管理人、玉聞伸啓(たまきのぶひろ/ハンドルネームさねゆき)さん。玉聞さん自身が、体験から考え出した「いじめられなくなる方法」を紹介したところ、たくさんの人たちが訪れるサイトになりました。そして、「いじめ」を乗り越えた人たちの体験談も読むことができます。
この本は、サイトで紹介された「いじめられなくなる方法」と、「その方法を実際にやってみた人たちの体験」を中心に編集しています。友だちを助ける簡単な方法ものっています。たくさんの先輩たちの応援メッセージも読むことができます。「昨日と違うことをすれば、違う明日になる」。玉聞さんが、相談者に贈った言葉です。
本文は、小学生がひとりで読めるように、漢字は小学校で習うものだけを使ってあります。

【編集担当者からのおすすめ情報】

明日からすぐに実行できる「いじめられなくなる方法」ばかりを紹介した、はじめての「いじめられている子ども」「友だちを助けたい子ども」のための実用書です。保護者のみなさまが、お子さまに相談されたら、どう話し、どう行動するのがよいのか、子どもたちの声から考えたアドバイスもあります。いじめの仕組みについても分かりやすく解説してありますので、お子さまの話を理解する助けになります。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:128ページ
出版社:小学館
言語:日本語
梱包サイズ:19 x 12 x 1 cm

【本書のキーワード】
  家庭内暴力
  4093882185
  問題行動:登校拒否
  子供の自殺
  いじめ
  玉聞 伸啓
  いじめ・不登校
  いじめと戦おう!
  自閉児
  教育
  小学館
  校内暴力
  思春期暴力



【関連図書】


いじめから脱出しよう!:自分を…

いじめない力、いじめられない力…

いじめのある世界に生きる君たち…

完全版いじめられている君へいじ…

いじめ指導24の鉄則―うまくい…

わが子をいじめから守る10カ条


posted by BookReviewer at 21:04| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする