2018年04月24日

いつの間にかプリンセス (シフォン文庫)【水島忍】



国に両親を囚われた弱小貴族の娘アマリア。王子から「お前が人質になれば親を助ける」と言われ、彼のもとで下働きをすることに。初心なアマリアは優しさを見せる王子に抱かれてしまい…?...続きは本文で

【 著者 】 水島忍
【 評価 】 2.0
立ち読みはこちらから
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
隣国に両親を囚われた弱小貴族の娘アマリア。王子から「お前が人質になれば親を助ける」と言われ、彼のもとで下働きをすることに。
初心なアマリアは優しさを見せる王子に抱かれてしまい…?
【本を見る】
アマゾン
アマゾン
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
文庫:306ページ
出版社:集英社
言語:日本語
梱包サイズ:15 x 10.8 x 2.2 cm

【本書のキーワード】
  4086700808
  集英社
  水島 忍
  いつの間にかプリンセス (シフォン文庫)
  0193
  日本の小説
  近代:明治以後
  〔ま行の作家〕
  日本文学
  田中 琳



【関連図書】


イケメンおじさま社長は、××な…

潔癖な理系御曹司だと思ったら、…

素直になれないツンデレ姫の悩ま…

悪役は恋しちゃダメですか?(フ…

青年社長は家政婦をメチャクチャ…

拾った地味メガネ男子はハイスペ…


posted by BookReviewer at 20:55| コミック・ラノベ・BL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする