2018年03月28日

日本固有の宗教である神道



本固有の宗教である神道。素朴な自然崇拝から生じたアニミズム的信仰だといわれる一方、神社の構造や神輿、お祭り、そして儀礼儀式など、かねてからユダヤ教によく似ていると指摘されてきた。多神教と唯一絶対神教と...続きは本文で

【 著者 】 久保有政
【 評価 】 4.3
立ち読みはこちらから
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
日本固有の宗教である神道。素朴な自然崇拝から生じたアニミズム的信仰だといわれる一方、神社の構造や神輿、お祭り、そして儀礼儀式など、かねてからユダヤ教によく似ていると指摘されてきた。多神教と唯一絶対神教と、一見すると正反対の宗教だが、その深層には、実に驚くべき日本史の秘密が隠されていた!!イスラエルの調査機関アミシャーブも注目する神道と日本人のルーツを徹底解明する。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:344ページ
出版社:学習研究社 (2008/01)
言語:日本語
発売日:2008/01
梱包サイズ:17.4 x 11.2 x 2.4 cm

【本書のキーワード】
  405403618X
  神道
  学習研究社
  超自然・超能力・UFO
  心理学
  久保 有政
  神道の中のユダヤ文化 (ムー・スーパーミステリー・ブックス)



【関連図書】


失われた徐福のユダヤ人「物部氏…

失われたイエスの12使徒「八咫…

秦氏の謎とユダヤ人渡来伝説(P…

失われたカッバーラ「陰陽道」の…

聖書に隠された日本・ユダヤ封印…

古代日本、ユダヤ人渡来伝説


posted by BookReviewer at 14:32| 新書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする