2018年03月28日

安倍晋三氏の自民党は総選挙で「日本を取り戻す」とのスローガンを打ち出した



倍晋三氏の自民党は総選挙で「日本を取り戻す」とのスローガンを打ち出した。では「取り戻すべき日本」の「日本」とは、いつの時代を指すのか。おそらく多くの方は「失われた二十年」の前か「高度成長時代の日本」、...続きは本文で

【 著者 】 日下 公人
【 評価 】 4.4
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
安倍晋三氏の自民党は総選挙で「日本を取り戻す」とのスローガンを打ち出した。では「取り戻すべき日本」の「日本」とは、いつの時代を指すのか。おそらく多くの方は「失われた二十年」の前か「高度成長時代の日本」、さらにさかのぼって「対アメリカ敗戦前の日本」を思い描くだろう。だが、筆者の日下公人氏が考えるのはさらに古く、「古代日本」のアイデンティティである。
安倍氏のルーツは東北のご先祖であり、そこに体現される「縄文の精神」が平成の時代に必要だという。欧米を近現代化の模範としてきた過去は捨て、「アメリカは日本より優れている」という観念も捨てる。そうして浮かび上がってきた「仲間のため一所懸命に働く」「自分のことは自分でする」「監視がなくても手を抜かない」という庶民の美徳、価値観を育てること。それが「日本精神の復活」だ。
「アベノミクス」の先にある景色が、そして「世界の崩壊、そびえ立つ孤高の日本」が見えてくる。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:192ページ
出版社:PHP研究所
梱包サイズ:19 x 12.6 x 2.4 cm

【本書のキーワード】
  社会
  日本精神の復活 安倍首相が「日本の自立」と「世界の再生」を果たす
  日本論・日本人論
  論文集.評論集.講演集
  日下 公人
  4569809227
  PHP研究所



【関連図書】


自主防衛を急げ!

ついに日本繁栄の時代がやって来…

新聞の経済記事は読むな、バカに…

こうして、2016年、「日本の…

「超先進国」日本が世界を導く

新しい日本人が日本と世界を変え…


posted by BookReviewer at 00:32| 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする