2018年03月26日

ロングセラー『登山の運動生理学百科』がパワーアップ



ングセラー『登山の運動生理学百科』がパワーアップ! 8000m峰無酸素登頂など、実践と研究を両立させる著者が、30 年に及ぶ運動生理学の豊富なデータを駆使して解説する安全登山への案内書。 多くの登山者...続きは本文で

【 著者 】 山本正嘉
【 評価 】 4.3
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
ロングセラー『登山の運動生理学百科』がパワーアップ! 8000m峰無酸素登頂など、実践と研究を両立させる著者が、30 年に及ぶ運動生理学の豊富なデータを駆使して解説する安全登山への案内書。 多くの登山者に愛読され、各国で翻訳された前著『登山の運動生理学百科』を大幅に改定。 身体の仕組みと関連づけながら、疲労や障害、身体トラブルの対策など詳細に分かりやすく解説。初心者・ベテランを問わず、ハイキングから雪山、海外トレッキング、高所登山、トレイルランニングまでを対象に、より安全、快適な登山のためのヒントとト レーニング方法を網羅している。 登山愛好者をより充実した山歩きへと導く必読の書。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:716ページ
出版社:東京新聞出版局
言語:日本語
梱包サイズ:21 x 15 x 3.4 cm

【本書のキーワード】
  4808310139
  登山・登山家
  スポーツ 体育
  東京新聞出版局
  登山.ワンダーフォーゲル
  登山の運動生理学とトレーニング学
  山本正嘉



【関連図書】


登山外来へようこそ(角川新書)

山と溪谷2018年3月号「もう…

山と溪谷2018年4月号「大人…

『岩と雪』BestSelect…

山岳遭難は自分ごと「まさか」の…

雪崩教本雪崩対策必読の書Avo…


posted by BookReviewer at 14:33| スポーツ・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする