2018年03月19日

海外直接投資の実務シリーズ最新刊



外直接投資の実務シリーズ最新刊。非アジアの投資先として人気の高いロシア、経済成長率17.5%予想の発展目覚ましいモンゴル。2カ国をまとめた欲張りな1冊! リーマンショック後のロシア経済の回復を支え...続きは本文で

【 著者 】 久野康成公認会計士事務所
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
海外直接投資の実務シリーズ最新刊。非アジアの投資先として人気の高いロシア、経済成長率17.5%予想の発展目覚ましいモンゴル。2カ国をまとめた欲張りな1冊!

リーマンショック後のロシア経済の回復を支える原油価格の高騰。これに伴う貿易黒字の増加は経常黒字を拡大させ、ロシアの内需を押し上げている。日本企業の事業展開先としても、非アジアにおける新興国としてブラジルに次ぎ人気の高いロシア。対日感情も非常に良い。
ロシアの隣国に位置するモンゴルもその投資メリットが世界から注目されている。1991年の資本主義経済への転換以降、社会的混乱を乗り越え、2013年の経済成長率は17.5%になると予測されている。豊富な天然資源を有することから鉱物業に加え、中国、ロシアの2大国と隣接している地理的優位性を活かし、世界中の企業がサービス業でも進出を果たしている。
ロシア・モンゴルへの進出は、今がチャンス。その第一歩として活用できる専門情報を体系的にまとめた初めての1冊である。

【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):510ページ
出版社:出版文化社
言語:日本語
商品パッケージの寸法:15 x 4 x 21 cm

【本書のキーワード】
  4883385337
  株式会社東京コンサルティングファーム
  海外進出・海外投資
  経済
  国際投資.国際資本移動.外資導入.ヨーロッパ.西洋
  ロシア・モンゴルの投資・M&A・会社法・会計税務・労務(発行:TCG出版) ((海外直接投資の実務シリーズ))
  国際投資.国際資本移動.外資導入
  久野康成公認会計士事務所
  出版文化社
  久野康成



【関連図書】


ベトナムの投資・M&A・会社法…

ロシアビジネスリスクハンドブッ…

ロシア・ビジネスのはじめ方

新市場「ロシア」―その現状とリ…


posted by BookReviewer at 00:51| ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする