2018年02月19日

Fate/Zero(6)煉獄の炎 (星海社文庫)【虚淵玄】



命は始まりに向けて加速する! 堂々の完結。ついにその本性を顕にした言峰綺礼の罠に、敢えて真正面から立ち向かう衛宮切嗣。燃え盛る煉獄の炎の中、絶望に打ち拉がれたセイバーを待ち構えるアーチャー。熾烈な第四...続きは本文で

【 著者 】 虚淵玄
【 評価 】 4.4
立ち読みはこちらから
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
運命は始まりに向けて加速する! 堂々の完結。

ついにその本性を顕にした言峰綺礼の罠に、敢えて真正面から立ち向かう衛宮切嗣。燃え盛る煉獄の炎の中、絶望に打ち拉がれたセイバーを待ち構えるアーチャー。熾烈な第四次聖杯戦争を生き残った英霊と魔術師は今まさに満身の力を振り絞り、最終決戦に挑む。宿命の対決の火蓋は、切って落とされた――。虚淵ハードボイルドの精華、ここにあり!
これは始まりに至る物語――。慟哭の最終巻!
【本を見る】
アマゾン
アマゾン
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
文庫:264ページ
出版社:講談社
言語:日本語
梱包サイズ:14.6 x 10.6 x 1.8 cm

【本書のキーワード】
  講談社
  虚淵 玄
  4061389122
  〔あ行の作家〕
  0193
  武内 崇
  Fate/Zero(6)煉獄の炎 (星海社文庫)
  日本の小説
  近代:明治以後
  日本文学



【関連図書】


Fate/Zero(5)闇の胎…

Fate/Zero(4)散りゆ…

Fate/Zero(3)王たち…

Fate/Zero(2)英霊参…

Fate/Zero(1)第四次…

空の境界(上)(講談社文庫)


posted by BookReviewer at 08:37| コミック・ラノベ・BL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする