2018年02月14日

韓国はウソまみれ



国はウソまみれ! 反日民族主義、歴史捏造、エゴイズム、経済の成功……。韓国では、自分に都合のよい「空想」をもって、現実を見ようとしない自民族中心主義が学問の領域まで及んでいるのであるから問題は深刻であ...続きは本文で

【 著者 】 呉善花
【 評価 】 4.5
立ち読みはこちらから
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
韓国はウソまみれ!

反日民族主義、歴史捏造、エゴイズム、経済の成功……。
韓国では、自分に都合のよい「空想」をもって、現実を見ようとしない自民族中心主義が学問の領域まで及んでいるのであるから問題は深刻である。
ウソで自らを飾り立てる韓国は、このままでは倫理崩壊の道をひた走るばかりである。
彼らはなぜウソをつくのか?
本書を読めば、韓国の真実がわかる。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
新書:248ページ
出版社:ワック
言語:日本語
梱包サイズ:17.6 x 11.5 x 1.6 cm

【本書のキーワード】
  政治・経済・社会・文化事情.朝鮮
  社会
  4898316697
  虚言と虚飾の国・韓国 (WAC BUNKO)
  呉 善花
  ワック
  韓国・北朝鮮



【関連図書】


侮日論「韓国人」はなぜ日本を憎…

反日をやめたら成り立たない国・…

私はなぜ「中国」を捨てたのか(…

「反日韓国」の自壊が始まった

「反日韓国」の苦悩

韓国併合への道完全版(文春新書…


posted by BookReviewer at 05:01| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする