2018年02月13日

“セルゲイ・コロドフ



セルゲイ・コロドフ。コロドフ・エンタープライズCEO”ハナは渡された名刺を見て、思わず目をみはった。彼はモスクワの赤の広場で、すりに遭ったところを助けてくれた男性。でもまさか、泊まるように言ってくれた...続きは本文で

【 著者 】 ケイト ヒューイット
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
“セルゲイ・コロドフ。コロドフ・エンタープライズCEO”ハナは渡された名刺を見て、思わず目をみはった。彼はモスクワの赤の広場で、すりに遭ったところを助けてくれた男性。でもまさか、泊まるように言ってくれたこのホテルのオーナーだなんて。ハナは案内された豪華なスイートルームを見まわした。セルゲイはさらに、今夜、ディナーをともにしたいという。ニューヨーク郊外の小さな町からやってきた旅行者に、彼のような大富豪が興味を持つはずがない……。そう思いつつも、レストランで、キャンドルの明かりを浴びた彼の美しい顔立ちを前に、ハナはそのまなざしに潜む、冷たい孤独の影が気になりはじめていた。 --このテキストは、オンデマンド (ペーパーバック)版に関連付けられています。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
新書:156ページ
出版社:ハーレクイン
言語:日本語
梱包サイズ:16.8 x 10.6 x 0.6 cm

【本書のキーワード】
  ケイト ヒューイット
  小説.物語
  20世紀-
  愛人は涙を信じない (ハーレクイン・ロマンス)
  Kate Hewitt
  ハーレクイン
  4596127743
  翻訳小説
  山野 紗織
  英米文学
  ハーレクイン・ロマンス


posted by BookReviewer at 03:56| 文学・評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする