2018年02月01日

2005年ピティナ・ピアノコンペティション ソロ部門特級グランプリの偉業



【 著者 】 金子 一朗
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
2005年ピティナ・ピアノコンペティション ソロ部門特級グランプリの偉業。数々のオーケストラとの共演、CD録音、ソロリサイタル......。
早稲田中・高等学校の数学の先生をしながら、疾走し続ける異色のピアニスト。
多忙を極めるなかで、編み出した独自のメソッドとは......。
楽譜の読み方、和声分析、ユニークな練習法、レパートリーの増やし方、本番にむけての具体策など、あらゆるヒントが満載。 ピアノ愛好家におくる、自分を表現するための手引き。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):304ページ
出版社:春秋社; A5版
言語:日本語
梱包サイズ:20.6 x 14.8 x 2.3 cm

【本書のキーワード】
  その他
  芸術.美術 / 音楽.舞踏
  クラビコー
  挑戦するピアニスト 独学の流儀
  金子 一朗
  BUK228566
  ピアノ.ハープシコード[チェンバロ]
  音楽・舞踊
  春秋社
  映画
  単行本
  演奏家・指揮者・楽器
  一般
  4393937783
  理論書・専門書
  書籍
  音楽
  演劇



【関連図書】


ピアニストへの基礎―ピアノの詩…

和声と楽式のアナリーゼ

ピアノがうまくなるにはワケがあ…

ピアノ奏法の基礎ジョセフ・レヴ…

ピアニストの脳を科学する:超絶…

ピアニストならだれでも知ってお…


posted by BookReviewer at 21:40| エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする