2018年01月28日

なぜ?どうして?うちゅうのお話



【 著者 】 上浪 春海
【 評価 】 4.8
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
土星にはどうして環があるの? 宇宙はどこまで広がっているの? そんな宇宙についての疑問にやさしく答えるお話が40本。すらすらと読みやすい文章でいつでも気軽に読めて、朝の読書にも最適。大人気の「なぜ?どうして?科学のお話」の姉妹編。

短編読み物集では、読者からの支持率NO.1。
白地の表紙が目印の、学研の「10分で読める」シリーズ!

シリーズ累計220万部の実績!

【シリーズの特長】
・対象学年がわかるので選びやすい。
・進級、進学のプレゼントに最適。
・短編集なので、1話をすぐに読める、どんどん読める、飽きずに読める。
・特に「本嫌いのお子さん」から、“本が好きになった"“1冊全部はじめて読めた"などの喜びの声多数。
・1冊のなかに、バラエティに富んだ内容で40作品載っているので、「読書の幅」を広げられる。
・短い話を集中して読むことで、「集中力」「読解力」がつく。
・学校での「朝の読書」の時間に、「音読」の宿題、短い時間での「読み聞かせ」、家族で読む「家読(うちどく)」、祖父母の「朗読」などいろいろと活用できる。
・文字を覚えたての入学前、1年生のお子さんが「一人で読む」本として最適。

【もくじ】
太陽系にはどんな星があるの?
太陽系の星たち
宇宙のお話 写真館
太陽と月は、どちらが大きいの?
月にはどうしてウサギのもようがあるの?
月のうら側はどうなっているの?
太陽の光はどうしてあたたかいの?
夕方に明るく見える一番星は何という星?
など全40話
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):195ページ
出版社:学研マーケティング
言語:日本語
梱包サイズ:20.8 x 14.8 x 1.6 cm

【本書のキーワード】
  児童書
  上浪 春海
  gf90020120518-014
  4052034031
  天文学 宇宙科学
  なぜ?どうして?うちゅうのお話
  全書・叢書
  渡部 潤一
  星・宇宙・地球
  学研マーケティング



【関連図書】


なぜ?どうして?社会のお話

なぜ?どうして?動物のお話

知ってびっくり!世界のなぞ・ふ…

なぜ?どうして?科学のお話3年…

なぜ?どうして?科学のお話2年…

なぜ?どうして?科学のお話4年…


posted by BookReviewer at 21:15| 科学・テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする