2018年01月10日

経済人からみた日本国憲法 (PHP新書)



【 著者 】 高坂節三
【 評価 】 3.5
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可


【キーワード】
  BBK201348
  4569700470
  高坂 節三
  PHP研究所
  法律
  憲法
  経済人からみた日本国憲法 (PHP新書)
  憲法.北陸地方

【書籍紹介】
日本国憲法制定後六〇年が過ぎ、世間でも憲法改正を求める声が大きくなりつつある。
ある経済団体のアンケートでは、じつに九〇%超のメンバーが改正に賛成と回答したのである。
国際社会が自由と平和を堅持し、日本が近隣諸国から信頼・尊敬される国家となるためには、
どのような国のかたちが望ましいのか――
現行憲法のもとでは、石油シーレーンの安全確保のために自衛隊を派遣することすら困難なのである。
海外でのビジネス経験も豊富な経済界のご意見番が、日本国憲法のあり方を問い直す。
○第一章 経済界の憲法論、○第二章 繁栄・平和への取り組み、
○第三章 資源と安全の確保、○第四章 明治憲法をどう考えるか、
○第五章 統帥権と軍部の暴走、○第六章 日本国憲法制定への動き、
○第七章 第九条のもつ意味、○第八章 憲法改正の動き、
○第九章 日本のかたちを考える

【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


posted by BookReviewer at 05:51| Comment(0) | 新書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください