2020年02月15日

入門GTK【菅谷保之】



めてGTK を使う人向けに、GTK でのGUIプログラミングを基礎から分かりやすく解説。GTK 2対応 GTK (ジーティーケープラス)は、GUI アプリケーションを作るためのライブラリで、Linux...続きは本文で

【 著者 】 菅谷保之
【 評価 】 3.5
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
初めてGTK を使う人向けに、GTK でのGUIプログラミングを基礎から分かりやすく解説。GTK 2対応

GTK (ジーティーケープラス)は、GUI アプリケーションを作るためのライブラリで、Linux やWindows やMac OS X などに対応しており、Linux などでは事実上の標準に近い地位を占めている。しかし、最新版のGTK 2に対応した解説書がなく、入門者にとってややハードルが高い状態だった。本書は、Web 上で公開されていたGTK 2 の解説書をブラッシュアップしたうえで一般の書籍流通向けに発行するもの。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):392ページ
出版社:オーム社
言語:日本語
梱包サイズ:23.6 x 18.4 x 2.8 cm

【本書のキーワード】
  総記
  4274067769
  オーム社
  プログラミング
  コンピュータ プログラミング.アルゴリズム
  プログラミング言語
  入門GTK
  菅谷保之



【関連図書】


入門Qt4プログラミング

Linuxシステムプログラミン…

Qtプログラミング入門―使いや…

QtQuickスターターブック…


posted by BookReviewer at 16:41| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする