2020年01月10日

中国独特の金融システムと業務の知識を身につけながら、金融中国語をしっかりマスター



国独特の金融システムと業務の知識を身につけながら、金融中国語をしっかりマスター!中国語の決算書、数字表記、都市名、人名、金融機関一覧、業種一覧など、充実した資料も収録音声CD付き!【本書の学習の流れ】...続きは本文で

【 著者 】 柴田真一
【 評価 】 3.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
中国独特の金融システムと業務の知識を身につけながら、金融中国語をしっかりマスター!

中国語の決算書、数字表記、都市名、人名、金融機関一覧、業種一覧など、充実した資料も収録

音声CD付き!

【本書の学習の流れ】
初級レベルの中国語力を持った方が金融関連の中国語を効率よく身につけられるよう、以下のような構成になっています。
[序章]金融の世界で使われる基本用語を学びます。
[第1章~第3章]キーワード、本文、基本和訳演習の3セクションからなっています。まずはキーワードの読み方を頭に入れ、本文で中国の金融事情や金融の基礎知識を学びます。基本和訳演習では、単語や文法等の解説を参考にしながら文章にチャレンジします。
[第4章]中国語の読解力・表現力を磨くための「力試し」の問題文20題です。
[資料]財務諸表、数字、都市名などが一覧できます。

【CDの内容】
序章のキーワードと例文、第1章~第3章のキーワードと基本和訳演習の例文、第4章の例文をそれぞれ録音しています。
収録時間:約52分

【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:180ページ
出版社:東洋経済新報社
言語:日本語
梱包サイズ:21 x 14.8 x 2 cm

【本書のキーワード】
  東洋経済新報社
  4492654666
  金融中国語入門
  陳 茜
  柴田 真一
  金融史・事情.銀行史・事情.中国
  3033
  中国語



【関連図書】


中国語で読む経済学

品詞別・例文で覚えるHSK基本…


posted by BookReviewer at 20:55| 語学・辞事典・年鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする