2019年08月25日

[パッと見る



パッと見る! ] [考える! ]=[デザイン力がつく! ]「このデザイン、どうもイマイチ」……。そこにはデザインの原理に基づく理由が隠れているのですが、言葉できちんと説明するのは意外と難しいものです。...続きは本文で

【 著者 】 田中クミコ
【 評価 】 4.4
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
[パッと見る! ] [考える! ]=[デザイン力がつく! ]
「このデザイン、どうもイマイチ」……。そこにはデザインの原理に基づく理由が隠れているのですが、言葉できちんと説明するのは意外と難しいものです。本書は正しいデザインとイマイチなデザイン2種類を見ながら「どちらがよいデザインか?」を考えてもらい、次のページで答えとともに、デザインの基本的なルールを学んでもらう本です。ただ読むだけでなく、クイズ形式で「考える」ことで、やさしくデザイン・レイアウトの基本をおさらいし、身につけることができます。デザイン勉強中の方はもちろん、デザインを専門に学んだことがないのにデザインをしなくてはいけない人、デザインのよしあしを判断しなくてはいけない人に!
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【本の目次】
       第1章 構成(ジュエリーショップのパンフレット、どちらのデザインが適切ですか?
       ビジネス系紙面のデザイン、どちらが適切ですか? ほか)
       第2章 文字(女性向けの情報雑誌、適切なデザインはどちらですか?
       企業の広報誌、インパクトがあるのはどちらですか? ほか)
       第3章 色(レストランの広告、適切なのはどちらですか?
       歯科医院のパンフレット、見やすいのはどちらですか? ほか)
       第4章 グラフィック(写真の見せ方が適切なのはどちらですか?
       グルメ系の記事、どちらが読みやすく、情報がわかりやすいですか? ほか)
       第5章 ウェブ(ネイルサロンのサイト。アクセスした瞬間、どちらが目を引きますか?
       操作性のいいサイトはどちらですか? ほか)

【書籍情報】
大型本:128ページ
出版社:翔泳社
言語:日本語
梱包サイズ:25.4 x 17.8 x 0.4 cm

【本書のキーワード】
  4798132101
  印刷
  ハヤシ アキコ
  ハラ ヒロシ
  ヤマダ ジュンヤ
  翔泳社
  絵画
  デザイン
  田中 クミコ
  編集
  クイズで学ぶデザイン・レイアウトの基本



【関連図書】


もっとクイズで学ぶデザイン・レ…

○×でわかる!デザインが良くな…

やってはいけないデザイン

なるほどデザイン〈目で見て楽し…

レイアウト・デザインのアイデア…

デザイン入門教室[特別講義]確…


posted by BookReviewer at 03:48| コンピュータ・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする