2019年03月28日

海の翼 (PHP文芸文庫)【秋月達郎】



エルトゥールル号の恩返しですよ」――イラン・イラク戦争の最中の昭和六十年、フセイン大統領が、四十八時間以後のイラン領空の航空機無差別攻撃を宣告。日本政府が救援機を出せない中、イランに取り残された二百人...続きは本文で

【 著者 】 秋月達郎
【 評価 】 4.6
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
「エルトゥールル号の恩返しですよ」――イラン・イラク戦争の最中の昭和六十年、フセイン大統領が、四十八時間以後のイラン領空の航空機無差別攻撃を宣告。日本政府が救援機を出せない中、イランに取り残された二百人以上の日本人救出に動いた国があった……。そのトルコ政府の英断の裏に秘められた、明治二十三年の「エルトゥールル号遭難事件」とは。百年の時空を超えた日本とトルコの友情を描く感動の歴史長編。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【本の目次】
       序章 青き石
       第1章 閉ざされゆく路
       第2章 希望の空
       第3章 偏西風の海
       第4章 水仙の沖
       第5章 トルコへ
       第6章 百年の恩返し
       第7章 オスマンの末裔
       終章 方舟の国へ

【書籍情報】
文庫:477ページ
出版社:PHP研究所
言語:日本語
梱包サイズ:15 x 10.6 x 2.6 cm

【本書のキーワード】
  〔あ行の作家〕
  4569762085
  秋月 達郎
  PHP研究所
  近代:明治以後
  日本文学
  海の翼 (PHP文芸文庫)
  0193
  日本の小説



【関連図書】


海難1890(小学館文庫)

トルコ世界一の親日国―危機一髪…

マルタの碑―日本海軍地中海を制…

日本、遥かなりエルトゥールルの…

エルトゥールル号遭難事件日本と…

明治の快男児トルコへ跳ぶ―山田…


posted by BookReviewer at 12:48| 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする