2019年03月05日

健康を維持するうえで欠くことのできない塩が悪者扱いされています



康を維持するうえで欠くことのできない塩が悪者扱いされています。塩に対する誤解の多くは、ミネラルバランスのいい本来の塩と、塩化ナトリウムに純化したニセモノの塩が、正しく区別されていないことに起因するとい...続きは本文で

【 著者 】 ダニエラ・シガ
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
健康を維持するうえで欠くことのできない塩が悪者扱いされています。塩に対する誤解の多くは、ミネラルバランスのいい本来の塩と、塩化ナトリウムに純化したニセモノの塩が、正しく区別されていないことに起因するといっていいでしょう。本書では、本来の塩に含まれる各種ミネラルの役割を明らかにし、塩選びのポイントを解説します。また、最高の塩を探すなかで出会った「わじまの海塩」を紹介します。健康やアンチエイジングを研究する立場から見て優れた塩は、料理をおいしくする塩でもありました。わじまの海塩を使っている「オテル・ドゥ・ミクニ」の三國清三シェフ、「アル・ケッチァーノ」の奥田政行シェフ、「ほそ川」の細川敦史さんによるすばらしいレシピ、各9品・計27品を掲載し、著者であるダニエラ氏も、故郷ルーマニアの煮込み料理など、5品を紹介しています。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):96ページ
出版社:日本文芸社
言語:日本語
梱包サイズ:20.8 x 14.6 x 1.2 cm

【本書のキーワード】
  製塩.塩業.海水の利用
  家政学 生活科学
  4537211504
  ダニエラ・シガ
  クッキング
  白澤卓二
  食品.料理
  日本文芸社
  カラダとココロが喜ぶ塩選び&ごちそう塩レシピ



【関連図書】


日本一の「塩屋」が選んだ塩10…

長生きできて、料理もおいしい!…


posted by BookReviewer at 11:01| 暮らし・健康・子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする