2019年02月25日

所得格差が恋愛や結婚といった性的な領域をどのように破壊しているか、をさまざまな統計数字から浮き彫りにした本です



得格差が恋愛や結婚といった性的な領域をどのように破壊しているか、をさまざまな統計数字から浮き彫りにした本です。恋愛貧者・結婚難民はなぜ増えるのか?そしてまた、高所得層に広がるセックスレスとセックス依存...続きは本文で

【 著者 】 門倉貴史
【 評価 】 4.3
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
所得格差が恋愛や結婚といった性的な領域をどのように破壊しているか、をさまざまな統計数字から浮き彫りにした本です。恋愛貧者・結婚難民はなぜ増えるのか?そしてまた、高所得層に広がるセックスレスとセックス依存症という両極端の事態はなにが原因なのか?若年EDと中年童貞の増加の意味するところは?女性がかつての「三高」から「三低」(低リスク、低依存、低姿勢)へと男性に望む条件を変えてきたのはなぜか?等々、最新の情報に基づくユニークな分析がもりだくさん!解説・日名子暁(ノンフィクションライター)
※本書は2008年11月に刊行した「宝島社新書 セックス格差社会」を改訂し、文庫化したものです。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
文庫:215ページ
出版社:宝島社
梱包サイズ:15.4 x 10.2 x 1.4 cm

【本書のキーワード】
  性・性風俗
  宝島社
  性問題.性教育
  社会
  4796672885
  セックス格差社会 (宝島SUGOI文庫)
  門倉 貴史



【関連図書】


世界の[下半身]経済のカラクリ…

ルポ中年童貞(幻冬舎新書)

男性漂流男たちは何におびえてい…

不倫経済学(ベスト新書)

中年童貞―少子化時代の恋愛格差…

漫画ルポ中年童貞(LEEDCa…


posted by BookReviewer at 04:29| 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする