2019年01月29日

志賀高原を愛してやまない40人が、心ゆくまでかたりあった



賀高原を愛してやまない40人が、心ゆくまでかたりあった。「美しき日常」へのメッセージ集。場所をかたり、場所をうごかす、地球交歓誌第1弾。 --このテキストは、単行本版に関連付けら...続きは本文で

【 著者 】 文屋編集チーム
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
志賀高原を愛してやまない40人が、心ゆくまでかたりあった。「美しき日常」へのメッセージ集。場所をかたり、場所をうごかす、地球交歓誌第1弾。 --このテキストは、単行本版に関連付けられています。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:504ページ
出版社:文屋; 第1版
梱包サイズ:19 x 15 x 2.6 cm

【本書のキーワード】
  社会
  評論
  ルポルタージュ
  4990085817
  ベーシックノート志賀高原 (Communication Book)
  社会科学
  文屋
  文屋編集チーム


posted by BookReviewer at 18:01| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする