2019年01月22日

妊活 いますぐはじめたい6つの習慣【池下 育子】



産めるカラダ」でいられる時間は限られている!!現代は、女性が男性と肩を並べてバリバリ働くことが当たり前の時代です。20代で妊娠を望まない人も多くなり、出産を真剣に考えるようになるのは30代になってから...続きは本文で

【 著者 】 池下 育子
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
「産めるカラダ」でいられる時間は限られている!!
現代は、女性が男性と肩を並べてバリバリ働くことが当たり前の時代です。
20代で妊娠を望まない人も多くなり、出産を真剣に考えるようになるのは30代になってから、という女性が多くなっています。
最近では40代の有名人の出産・妊娠がマスコミに取り上げられるようになり「40代の出産も当たり前」といった認識が広がってきました。実際に30代後半をむかえても「私も、まだまだ大丈夫! 」と、考えている女性が多いようです。
しかし、実際に誰もが高齢出産が可能かというと、一概にそうとは言い切れません。
むしろ、現代のストレス過多な環境により子宮や卵子がダメージを受け、早い内に妊娠力が落ちてしまう人も多いのです。
本書は、意外と知らない女性のカラダの真実や、妊娠力を保つための習慣、そして、妊娠には欠かせない愛のあるセックスと、
セックスレスについてもくわしく述べています。
「私のカラダって産めるカラダなの?」と思ったら、まず本書で妊娠力をキープするための妊活をはじめましょう! !
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):141ページ
出版社:総合法令出版
言語:日本語
梱包サイズ:18.8 x 12.4 x 1.6 cm

【本書のキーワード】
  妊活 いますぐはじめたい6つの習慣
  4862803199
  婦人科学.産科学
  池下 育子
  結婚医学.性に関する雑著
  妊娠・出産
  家政学 生活科学
  総合法令出版



【関連図書】


妊活バイブル晩婚・少子化時代に…

妊活一年生~「いつか」産むため…

妊活たまごクラブ2017-20…

マンガで読む妊娠・出産の予習B…

不妊ストレスにさようなら:幸せ…

子宮を温めれば「妊娠体質」にな…


posted by BookReviewer at 08:41| 暮らし・健康・子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする