2019年01月15日

日本人が知らない中国の思惑を元警視庁通訳捜査官・坂東忠信が徹底暴露



本人が知らない中国の思惑を元警視庁通訳捜査官・坂東忠信が徹底暴露!! 第1章 沖縄が危ない 尖閣活動家の証拠作り 中華社会はいつも「超限戦」 国防動員法 日本の極左とは 極左暴力集団の教官は解放軍将...続きは本文で

【 著者 】 坂東忠信
【 評価 】 4.4
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
日本人が知らない中国の思惑を元警視庁通訳捜査官・坂東忠信が徹底暴露!!

第1章 沖縄が危ない
尖閣活動家の証拠作り
中華社会はいつも「超限戦」
国防動員法
日本の極左とは
極左暴力集団の教官は解放軍将校!?
極左崩れの親父どもに踊らされるな
あなたの隣の解放軍兵士
足がかりは民主政権下で完成
「なりすまし」の身分証明
今そこに存在する沖縄数次ビザの問題

第2章 日本人が知らない中国の思惑
沖縄ではなく「琉球」
琉球国復国運動基本綱領とは
琉球国復国運動基本綱領
琉球臨時憲法九条
人命を軽視する解放軍
世代を分断する政治手法
「琉球群島之千年国家戦略」
中国が欲しがる琉球復帰の裏付け
解放軍が来たらどうなるか?
捕虜婦女子射殺アンケート

第3章 中国の日本侵略を手引きする日本国内の左翼
ごく身近にいる左翼
左翼活動家の目的は?
国際化の後手を踏む日本
在留カード
中国人の特定がさらに困難な在留カード
保険証をゲットする「なりすまし」
年金も射程距離内
正しい差別
内外人平等の原則
制度の底流にある在日朝鮮民族問題
マジでお聞きしたい
真の国際化に必要なのは「国民身分証明書」
日本人より優遇されている反日国家出身者たち
天下りじいさんと工作員の巣窟となる大学
「スパイ天国・日本」の覚悟
北京語の運転免許試験
星雲大師の博愛

【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):197ページ
出版社:青林堂
言語:日本語
梱包サイズ:18.6 x 12.8 x 1.8 cm

【本書のキーワード】
  静かなる日本戦区 (SEIRINDO BOOKS)
  中国
  政治
  社会科学 / 政治
  坂東忠信
  4792604737
  青林堂



【関連図書】


寄生難民

在日特権と犯罪

いつまでも中国人に騙される日本…

公安情報

中韓に食い物にされるニッポン …

なぜ日本だけが中国の呪縛から逃…


posted by BookReviewer at 05:21| 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする