2019年01月03日

よちよち文藝部【久世番子】



前しか知らない超有名文豪と名作を 学びながらも爆笑の文藝コミックエッセイ 読んでなくても大丈夫! 学生時代、文学史が苦手だった人も、文豪の名作に挫折しまくっている人も 「よちよち文藝部(略してよち...続きは本文で

【 著者 】 久世番子
【 評価 】 3.5
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
名前しか知らない超有名文豪と名作を
学びながらも爆笑の文藝コミックエッセイ

読んでなくても大丈夫!
学生時代、文学史が苦手だった人も、文豪の名作に挫折しまくっている人も
「よちよち文藝部(略してよち文)」に入部すれば無問題!
文学初心者の番子さんを部長に、日本文学・文豪の故きをテキトーに温ね、
新しきを知ったかぶる「よち文」の活動をコミックエッセイに。

太宰、漱石、中也、賢治、谷崎…といった超有名文豪とその作品の
魅力や驚きのトリビアを、番子部長と担当部員が
よちよちした取材と緻密な妄想で語り倒します。

「この文豪、結婚してたの!?」「主人公の名前がエロ老人!?」
「れもんっていうよりバナナって顔よね~」などなど、
名前しか知らない超有名文豪と名作を学びながらも爆笑できる
新しい文藝コミックエッセイです! 描き下ろしも多数収録。

【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
コミック:159ページ
出版社:文藝春秋
言語:日本語
梱包サイズ:21 x 14.8 x 1.8 cm

【本書のキーワード】
  4163757503
  近代:明治以後.作家の伝記[作家研究].文芸時評
  絵画
  久世 番子
  漫画・アニメイラスト集
  よちよち文藝部
  文藝春秋



【関連図書】


フィードバック

フィードバック

フィードバック

フィードバック

フィードバック

フィードバック

フィードバック


posted by BookReviewer at 16:56| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする