2018年07月13日

大嫌韓日記【桜井誠】



ばき隊との全面闘争1000日間全記録! しばき隊はどのようにして生まれ、暴れ、そして崩壊していったのか。 真正面からしばき隊と戦った桜井誠が今、すべてを語る! ★しばき隊内部抗争(十三ベース事件)...続きは本文で

【 著者 】 桜井誠
【 評価 】 4.4
立ち読みはこちらから
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
しばき隊との全面闘争1000日間全記録!

しばき隊はどのようにして生まれ、暴れ、そして崩壊していったのか。
真正面からしばき隊と戦った桜井誠が今、すべてを語る!
★しばき隊内部抗争(十三ベース事件)も掲載!

「ヘイトスピーチ」反対を叫ぶ仮面の下の恐ろしい姿が今暴かれる!
第1章 自称反差別集団「しばき隊」の登場
第2章 逮捕者続出「しばき隊」の罪と罰
第3章 壊滅寸前「しばき隊」の断末魔

【本を見る】
アマゾン
アマゾン
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):204ページ
出版社:青林堂
言語:日本語
梱包サイズ:18.6 x 12.8 x 1.8 cm

【本書のキーワード】
  民族・人種問題.民族運動.民族政策.日本
  4792605547
  桜井誠
  青林堂
  在日外国人・残留孤児
  社会
  大嫌韓日記



【関連図書】


大嫌韓時代(SEIRINDOB…

反日韓国人撃退マニュアル(晋遊…

現代のカリスマ、桜井誠

有田芳生の研究

在特会とは「在日特権を許さない…

日本第一党宣言


posted by BookReviewer at 10:03| 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする