2018年06月26日

「大連のいろは」をサクッと紹介【20分でわかる大連】遼東半島の先端近くに位置する大連



大連のいろは」をサクッと紹介【20分でわかる大連】遼東半島の先端近くに位置する大連。旧満鉄本社ビルや中山広場など日本統治時代の遺構が多く残り、20世紀末以降、経済成長をとげた遼寧省屈指の大都市と知られ...続きは本文で

【 著者 】 「アジア城市(まち)案内」制作委員会
【 評価 】 4.3
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
「大連のいろは」をサクッと紹介【20分でわかる大連】遼東半島の先端近くに位置する大連。旧満鉄本社ビルや中山広場など日本統治時代の遺構が多く残り、20世紀末以降、経済成長をとげた遼寧省屈指の大都市と知られます。距離的にも、心情的にも、「日本にもっとも近い中国」大連・旅順の27のポイントを紹介する入門編。かんたんな図版、地図計8点収録(グルメ情報などは掲載されていません。遼寧省003、004と一部内容と図版、地図が重複します)。【おまけ】まちごとチャイナとスマホアプリ上で連動して使えるPDF(日本語)の「大連地下鉄路線図」「大連空港案内」「大連路面鉄道路線図」の無料ダウンロードリンクつき。【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。また旅していて、まわりから何をもっているかわからないような特別装丁(電子版の装丁が扉ページに)。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
オンデマンド (ペーパーバック):88ページ
出版社:まちごとパブリッシング
言語:日本語
商品パッケージの寸法:12.8 x 0.5 x 18.2 cm

【本書のキーワード】
  「アジア城市(まち)案内」制作委員会
  まちごとパブリッシング
  遼寧省002はじめての大連 ~「遼東半島」北海の真珠へ (まちごとチャイナ)
  4866201916



【関連図書】


大連(タビトモ)


posted by BookReviewer at 05:25| 旅行ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする