2018年03月01日

「天国」と「地獄」がよくわかる本 (PHP文庫)【クリエイティブ・スイート】



しも一度は思い浮かべる、「人は死んだらどうなるのか?」という問いかけ。 この“人類永遠のテーマ”に答えるべく、多くの宗教や神話が生まれたと言っても過言ではない。 本書は、「神の都市国家:天上のエルサレ...続きは本文で

【 著者 】 クリエイティブ・スイート
【 評価 】 4.9
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
誰しも一度は思い浮かべる、「人は死んだらどうなるのか?」という問いかけ。
この“人類永遠のテーマ”に答えるべく、多くの宗教や神話が生まれたと言っても
過言ではない。
本書は、「神の都市国家:天上のエルサレム」「最下層の転生場所:八大地獄」など、
古今東西の天国と地獄を美麗なイラストと共にやさしく解説。
生きている今だからこそ覗いてみたい、“死後の世界”の数々。文庫書き下ろし。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
文庫:251ページ
出版社:PHP研究所
言語:日本語
梱包サイズ:15 x 10.6 x 1.4 cm

【本書のキーワード】
  宗教学.宗教思想
  文学
  「天国」と「地獄」がよくわかる本 (PHP文庫)
  一条 真也
  クリエイティブ・スイート
  無神論
  4569673031
  民話・伝承
  宗教史・事情
  PHP研究所
  汎神論



【関連図書】


世界の「聖人」「魔人」がよくわ…

「天使」と「悪魔」がよくわかる…

「幽霊・妖怪」がよくわかる本(…

図解天国と地獄[F-Files…

よくわかる「魔界・地獄の住人」…

よくわかる「世界の妖怪」事典―…


posted by BookReviewer at 14:26| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする